毒草一覧次の花
アザレア、西洋ツツジ


シャクナゲの仲間です。リンネはオシベが10本の種を「ロードデンドロン(シャクナゲ)」5本の種を「アザレア」と別けましたが、後に不十分として同種に合併されました。蜜の中にも毒成分が含まれています。花色は、赤、白、桃、複色、履輪とあります。花言葉は「愛の喜び」・・・・禁断の蜜の味なのでしょうか?


毒草名  アザレア(Azalea)、西洋ツツジ、オランダツツジ、Belgian azalea
学 名   Rhoddendron simsii
特 性  ツツジ科 ツツジ属、恋がはじまる半耐寒性の常緑低木
花 期  11〜4月
毒部位  全草、花、葉、根皮、蜜
成 分  グラヤノトキシン(Grayanotoxin)、ロードヤポニン(Rhodojaponin)
症 状  嘔吐、麻痺、痙攣、昏睡


 

元々は中国原産のツツジなのですが、ヨーロッパに渡り品種改良されたため「西洋ツツジ」といわれています。アザレアとはギリシャ語で「乾燥」の意味。乾燥地を好んで生育ところからこの名で呼ばれました。英名のアザレアはツツジ全般をさします。少々、ややこしい。


 

鉢植えで売られています。ペットなどの誤食には特に注意が必要です。




原種といわれる中国産の「タイワンヤマツツジ」



≪MEMO≫
・ハダニに好まれる。
・新潟県が日本一の生産量を誇る鉢花。
・アザレアピンク:■■■■■■■■


毒草一覧 次の花


TOPinformationBBS